岐阜県金津園風俗、ソープランドで遊ぶなら、岐阜特殊浴場防犯組合にお任せください!

組合の活動Activity

金津園(かなづえん)ソープランドとは

金津園 岐阜特殊浴場防犯組合 写真

金津園ソープランドで遊ぶなら、金津園組合にお任せ!
岐阜県金津園のソープランド公式サイトだから、
安心なソープランド情報でみなさんをエスコートします。

JR岐阜駅南口より西へ100メ-トル。
徒歩3分にありソ-プランド店舗数 64軒、泡姫1,500名を有する全国的に有名な歓楽街です。
入浴料も ¥5,000~、¥10,000~、¥20,000~、¥30,000以上等、多種にわたりお客様の御予算に合わせてお選びいただけるシステムになっておりますので、安心してお越しください。

金津園の成り立ちと組合の役割

1888年(明治21年)、厚見郡上加納村字金津に開かれた、金津遊郭が始まりである。後に柳ヶ瀬の西柳ヶ瀬に移転する(当時58軒あったという)。太平洋戦争時、この地に軍需工場を建設するため岐阜市東中島付近に強制移転される。整然とした地割上に急造されたが、バラック造りの風情がないものだったという。戦後ここは、手力特殊喫茶街と呼ばれるようになる。

1950年(昭和25年)10月15日、当時の国鉄岐阜駅南口の紡績工場跡地に一斉移転。この時業者は60軒あり、場所取りはくじ引きの上決められたという。この時1軒あたりの広さは63坪にきっちりとわけられた(現在も各店の敷地面積がほぼ同じなのはこの名残)。その後赤線地帯を経て、ソープ街になったものである(東京の吉原などと同様)。一方で周囲は、普通の住宅地になっている。

本会では会員一丸となって地域の一員として順法営業はもちろんの事、全国より観光客が訪れる岐阜の歓楽街「金津園」における犯罪防止に寄与し、暴力団を排除し安全・安心な岐阜金津園の繁華街造りに協力すると共に、社会貢献活動を通じて、社会・市民に認知されるよう努力しております。

組合の主な活動

金津園

岐阜市接客業防犯組合連合会証

こちらの会証があるお店が当組合の加盟店になります。

  1. 防犯思想の普及と徹底
  2. 業界の健全な発展を目指す
  3. 反社会的な勢力の排除
  4. 社会福祉活動
  5. 警邏活動の実施

INFORMATION

2016年9月
岐大防災消防設備点検
2016年8月
岐阜市接客業防犯組合連合会役員総会
2016年7月
消防立ち入り検査の結果、南署新庁舎、岐阜地区暴力団排除連絡協議会総会
2016年6月
ホステス市県民税納付、従業員の市県民税、岐阜南地区防犯協会連合会総会、岐阜県接客業防犯組合連合会総会
2016年5月
消防立ち入り検査、岐阜市危険物安全協会意見交換会
2016年4月
通常総会、新HPの進捗状況の件
2016年3月
ホステス納税ならびに確定申告、岐阜市危険物安全協会役員会
2016年2月
保健所立ち入り検査 1丁目
2015年12月
年始・年末の取締
2015年10月
岐阜南地区防犯功労賞 表彰式
2015年9月
岐阜市危険物安全協会 役員会
2015年8月
岐阜市接客業防犯組合連合会 総会、消防設備点検
2015年7月
岐阜地区みかじめ料排除推進協議会 暴力追放岐阜県民大会/岐阜市地域安全推進大会/総会
2015年6月
水質検査、ホステス市県民税 納税、社会を明るくする運動
2015年5月
岐阜地区防火協会 総会、消防 立入検査、
2015年4月
通常総会開催、秋葉神社祈祷、危険物安全協会 役員会 開催